skip to Main Content

リノベ設計・工事 2020.02.04 更新2017.06.05 公開

中古マンションなのに最新設備!?

東京都南砂町64㎡のリノベーション事例。コンクリートむき出しのテイスト
Pocket

専有部分は最新にできる

最新設備は新築マンションだけの特権ではありません。中古でもリノベーションすれば専有部分はほぼ最新にできます。リノベーションでは、最新システムキッチンも選べるし、アイランドキッチンにもできます。また、リノベらしいお洒落な造作キッチンにすることもできます。

その設備に何千万円も!?

つまり、新築マンションの方が設備の選択肢が狭く、中古を買ってリノベーションする方が、設備の選択肢は広いです。とはいえ、豪華なエントランスや宅配ボックスなどの共有部については新築マンションの方が良い場合が多いです。しかし、その差に何千万円も払う価値があるかどうか、冷静に考える必要があるでしょう。

適正な住宅予算はいくら?

「わが家の予算は?立地はどこ?広さは?設備はどのくらい?」とお思いでしたら、ゼロリノベの無料セミナーで情報をとってみませんか。

無料で ”我が家のおうちシミュレーション” ができます。セールスは一切ありませんので、安心して参加できます。

おすすめ

セールスのない無料セミナー「小さいリスクで家を買う方法」です。お宝物件の探し方、建物が安心かどうかのチェック方法、具体的なリノベーション費用、あんしん住宅予算の出し方…etc、なかなかネット上では話しにくい内容をお伝えします。

メンバーズ登録(無料)をすると「中古マンション見極めリスト」のほか、ゼロリノベが提供する様々なコンテンツを全て閲覧できます。

ゼロリノベの特徴
ゼロリノベ の特徴

投資家的視点での資産性の高いリノベ提案を行います。

Pocket

記事検索

同じカテゴリの他の記事

ONLINE

セミナー
小さいリスクで家を買う方法

オンライン参加可能 (週末/平日開催)

セールスのない無料セミナー

セミナーのイメージ写真

PICK UP

よく読まれています

SERVICE

サービス

中古戸建て・中古マンション

持ち家も、物件探しからも

チェックリストのイメージ写真
Back To Top