skip to Main Content
中古物件の購入からリノベーション設計施工まで

仕上げ材の最終確認は現場で!


仕上げ材の最終確認は現場で

暑い!暑い暑い!いよいよ夏本番ですね!

この時期の現場での打合せは、立っているだけで汗がダラダラ…サウナ状態。ここで作業をしている職人さんのことを想ふと頭が下がります。。みんな水分補給を忘れずがんばろーー!

今回は仕上げ材について。仕上げ材とは、目に見える表面の素材「最後の仕上げの材料」です。(そのままやんけ!)さて、この仕上げ材ですが、少し注意が必要です。ゼロリノベでは、仕上げ材の最終決定は、なるべく現場で色味確認をして頂いてます。

設計のミーティング室で決めた色味が、現場では「思ってたんと違う…」となる事もしばしば。物によっては、現場に差し込む光によって印象がずいぶん変わります。特に「何色」と言えないような微妙な色は光によってとても左右されやすいです。ちょっと面倒です、がとても重要な行程なのです。

「仕上げはミーティング室で決めるんじゃない!現場で決めるんだ!」

現場で汗かきダイエット中の西村でした。


Back To Top