団地の原風景〈神奈川県〉53㎡

向ケ丘遊園の中古マンションのリノベーション後のリビングダイニング
  • リノベ費用:BASICプラン
  • 専有面積:53.55平米
  • 築年月:1974年 11月


月々の支払いに困らない「小さいリスクで家を買う方法」はこちら

向ケ丘遊園の中古マンションのリノベーション後のリビング
向ケ丘遊園の中古マンションのリノベーション後のリビング
向ケ丘遊園の中古マンションのリノベーション後のサニタリー
向ケ丘遊園の中古マンションのリノベーション後の時計
向ケ丘遊園の中古マンションのリノベーション後の黒板消し
向ケ丘遊園の中古マンションのリノベーション後の間接照明

CONCEPT

  • 53㎡に4人と3匹が暮らすため、限られたスペースを有効に活用
  • 元々DIY好きなため、余白を残してお引き渡し
  • 食卓を家の中心に配置し、家族がつながる間取りに
  • ロフトに開口を散りばめ、猫の出入り口と子どもの遊びになるように計画

リノベーション後

リノベーション前

間取りを自由自在に

向ヶ丘遊園の中古マンションのリノベーションのビフォーアフター

お客様インタビュー

家を買おうと思ったキッカケは?

<奥様>
家賃を支払うのをもったいないと感じたからです。あと、定年後も払い続けることは厳しいだろうと思い、このタイミングに物件の購入を決めました。

家を買おうと思った時、不安に思ったことはありましたか?

<奥様>
猫がいるので、4人家族の広さで、ペット可となると、予算内で見つかるだろうか?という不安はありましたね。

リノベ済みの物件ではなく、自由設計リノベを選んだ理由は?

<奥様>
自分の好きな形にしたかったからです。子供はたいてい20~25歳で家を出る。そこから先は自分たちが好きなようにできる間取りにしたいなと思っていました。

ゼロリノベに決めていただいた決め手は?

<奥様>
自分がリノベーションに求めていたことと、ゼロリノベ さんの主張が合致していたことが決め手です。子供が大きくなった時に間取りを変えられるように、先を見越した間取りにしようという点とか。子供たちが出てからは第二の家の形に変えていきたいという考えがあったので、ゼロリノベ さんの可変性という考え方はマッチしました。

この空間のコンセプトや、こだわりを教えて下さい。

<奥様>
子供が部屋にこもらない家ですね。将来的にも個室を作る予定はありません。北欧の人みたいに、個人のスペースを狭くしてみんながリビングに集まるスタイルが良いなと思っていて。個人のスペースは用意しますが、やはり家族みんながリビングに集まる家にしたかったです。特にうちは子供が二人とも娘なので、個人のスペースがなくても女の子同士なのであまり気にならないかなと。
あとは、コンパクトで生活しやすい家を目指しましたね。掃除の手間や光熱費などを考慮して、物件購入時からあえてあまり平米数が大きくない家を選びました。広いと、モノもどんどん増えてしまいそうで(笑)

設計プランをしていて楽しかったことはありますか?

<奥様>
全部楽しかったです。間取りを決めるときも、床や壁をどうするのか考えているときも。壁は自分でDIYするのか、照明はどれをつけようとかも結構迷いました。もちろん、予算を抑えるために悩む部分もありましたが、それよりは自分達でどこを作ってみようかという楽しみもありました。
設計担当さんも、とても相談にのっていただけて。鏡の位置の調整とかは、夫婦で身長が離れているので細かく調整してもらいましたね。予算的に厳しいところはハッキリとNOと言っていただけて、本当に予算内におさめられたので助かりました。

実際に住んでみて気に入っている場所はありますか?

<奥様>
ダイニングですね。造作の洗面台、黒板の絵など、この位置からだと全て見渡せるので。

今後購入を考えている方へのメッセージやアドバイスをお願いします。

<奥様>
一つは、家族構成や生活の変化を見越しておいた方が良いということです。今子供がいなくても、将来予定しているのであればなおさらですね。子供がいる/いないで、棚の高さや間取りの広さなども変わってくると思います。場所も、今職場が近いからという理由で選ぶと、幼稚園に行くとなると大変になってしまうかもしれません。実際に子供がいるのであれば、間取りなどに子供の意見を取り入れてみても良いかもしれませんね(笑)
あとは、とにかくやりたいと思った事は迷わず全部案を出して言っておくことが一番重要だと思います。「こうすれば良かった・・・。」という後悔だけはないように、自分達にあったお家作りを楽しんでいただきたいです!

おすすめ

6/19・6/20 小さいリスクで家を買う方法【無料オンラインセミナー】(お急ぎの方は動画受講)

セールスのない無料セミナー「小さいリスクで家を買う方法」です。お宝物件の探し方、建物が安心かどうかのチェック方法、具体的なリノベーション費用、あんしん住宅予算の出し方…etc、なかなかネット上では話しにくい内容をお伝えします。

記事検索
ゼロリノベ編集部

「不動産仲介・住宅設計・住宅建築」をワンストップで手がける『ゼロリノベ』。その専門家集団の監修のもと、単に情報をまとめただけの軽い記事ではなく、真剣に住まいを考えるユーザーに役立つ”リアル”な情報をお届けしています。

ゼロリノベ対応エリア