skip to Main Content
中古物件の購入からリノベーション設計施工まで

リノベーションの個人ブログのように詳しい感想を集めました


西大宮の中古マンションのリノベーション

中古マンションを買ってリノベーションしてみたいと思う方が増えています。でも、大きな買い物ゆえ、すぐには決断できませんよね。そこで、既にリノベを経験した方、暮らし始めている方のご意見をご紹介します。個人のブログのような、本当の気持ちだけをお伝えします。

 

 

リノベーションをして良かったこと

まず知りたいのは、リノベーションをして良かったこと!実際にリノベした住宅に住み始めている皆さんにお聞きしました。

・空間の広さを確保する意味で壁付けキッチンにしたのがすごく良かった。ダイニングが食事の時だけの場所にならなかった。
・お風呂を広くしたかったので、一回り大きくなり満足!
・アトリエっぽい雰囲気にできた。キッチンには、こだわりの反映ができた。
・キッチンに段差を付けたら、見渡せる感があってすごくいい。洗い物が楽しくなった。
・コンセプトが空気の循環する家だった。本当にその通りになって、気持ちのいい空間になった。
・靴が好きなので、大きな靴箱があるだけで嬉しい

 

南柏の中古マンションのリノベーション

共通しているのは「リノベーションで実現したいこと」があり、それに沿った家になったから満足を得ていること。まず、どんな風にしたいのか、具体的なイメージを持つのが大切ですね。

 

リノベーションをしようと決めたとき一番悩んだこと

同じような立場の人の悩みを知れば、その解決法も見えてくるかもしれません。

・やっぱりローンのこと。払いきれるのか。
・住みたい場所に、良い条件の物件があるのか。
・予算内で収まるか。そもそも、予算はいくらにすればよいか。

 

駒込の一戸建てのリノベーションやはり、お金に関することが多いよう。これは新築物件を購入しても同じこと。ファイナンシャルプランナーに相談するなど、具体的な数字を出していくことで解消されます。

購入して終わりではなく、そこからが始まりです。余裕を持った資金計画が、生活する上で心の平静を保ってくれます。

条件通りの物件については、「良い場所には既にマンションが建っている」状態の現代においては、むしろ中古物件の方が探しやすいと思われます。差引できる条件は何なのかを考えておくとより見つけやすいです。

また、私自身もそうでしたが、新しい土地で初めて住んだ場所の沿線には思い入れがあり離れがたいもの。でも、そこをあえて外してみると、意外な出会いがあります。便利さは変わらないけれど安くなったり、価格は同じでも広くなったり。ぜひ、今までとは別の路線も視野に入れてみて下さいね。

 

リノベーションをして後悔していること

過去の資料も見つつ探してみたのですが、後悔している方はいませんでした。リノベーションをしたいと思ったところから完成までの間に、話し合いやときには夫婦喧嘩を重ねてじっくり「自分たちの希望」と向き合っているので、暮らし始めてからの不満は少ないのだと思います。

逆に「面倒だから、全部他の人に決めてほしい」という人は、リノベーションをしても後悔をしてしまうので要注意。後悔先に立たず。怠け心に蓋をして頑張りましょう!

東村山の中古マンションのリノベーション

 

より良いリノベーションを

リノベーションで満足するためには、話し合いをしっかりと持ち、自分たちの希望やこだわりを理解することが必要です。

だからこそ、最初から「あれもできます、これもできます」と言う会社ではなく、しっかりと家族の希望を聞いて「一番のこだわりは何ですか?そのためにできることを探します」と言ってくれる会社を選ぶと安心です。一生に一度の買い物です。じっくりと見極めて下さいね。


Back To Top