2022.04.07 更新 2022.03.29 公開

【失敗・トラブルを回避】中古マンション購入とリフォーム・リノベーション経験者に聞いた、購入時の不満部分/実際に改修した部分/不満の解消度合いに関するアンケート調査結果。

中古マンション購入時の物件に対する不満のアンケート結果

​​「大人を自由にする住まい」をコンセプトに、不動産仲介から設計・施工までワンストップ・リノベーションを展開する株式会社groove agent (本社:東京都港区北青山、代表取締役:鰭沼悟、以下ゼロリノベ)は、首都圏(東京都/神奈川県/千葉県/埼玉県)に住む、中古マンションを購入しリフォーム・リノベーションをしたことがある人を対象に、購入時の不満部分、実際に改修した部分、不満の解消度合いについて、アンケート調査を実施いたしました。

【調査目的】
中古マンション購入時に抱いた不満や、購入時の住宅へのニーズを知ることで、当社事業における仲介担当者およびプランナーの提案力向上を目指すとともに、中古住宅活用の普及や促進を図ることを目的として調査を実施いたしました。

【調査対象】
中古マンションを購入し、リフォーム・リノベーションしたことがある首都圏(東京都/神奈川県/千葉県/埼玉県)在住の24〜49歳男女368人。

【調査結果】
購入時の不満部分
約半数が水回りを占める。次いで収納、内装、居室という結果に。
中古マンション購入時の物件に対する不満のアンケート結果
キッチン 17.5%
浴室 16.7%
トイレ 13.1%
洗面室 9.2%
クローゼット、押入れなどの収納 9.0%
壁紙、床材などの内装・デザインテイスト 7.3%
リビング 6.9%
洋室、和室などの居室 5.2%
玄関 5.1%
ベランダ 3.7%
ダイニング 2.9%
子ども部屋 2.6%
その他 0.8%

それぞれの不満点について下記のような回答がありました。(自由回答から抜粋)

<キッチン>
・扉が壊れていてしっかり閉まらない。汚れが気になった。換気扇ガス台が特に汚れていた。
・古くて使いづらかったのでシステムキッチンに変えた。
・狭くて冷蔵庫や棚を置くスペースが限られていた。
・対面キッチンではなかったので 子供の様子が見えない。
・キッチンの高さが低く、古い型のキッチンだった。

<浴室>
・タイルが汚くて、古臭いと感じました。
・浴槽の内側に垢汚れなどが付着して、変色していた。触感がザラザラしていて、子供を入浴させるのに抵抗があった。
・古くて狭かったのでシステムバスに変えた。
・浴槽が出っ張るタイプで洗い場が狭いこと。
・タイル張りで、冬は寒くて、風呂に入るのが苦痛だった。

<トイレ>
・古い型の便器であったため温水洗浄便座に替えた。
・とにかく古くて前の人が使ったトイレは使えない。
・もっとも外側に面していて、外気温の影響を受けやすい。狭い。
・汚れがとれにくい。
・狭くて収入場所も少ない。配管がむき出しでカビてくる。

<洗面室>
・昔のデザインで収納がジメジメしていてなにも入れる気になれない。
・洗面台自体と、洗面スペースが狭く不便だった。
・スペースが少なく本当に小さなものしか置けなく活用できていないのでゆったりとした空間が欲しかった。

<クローゼット、押し入れなどの収納>
・奥行きが思ったよりも浅く、収納力がない。
・微妙にサイズが合わない規格が採用されている(無印良品の棚が入らないなど)。
・湿気がこもりやすくカビが生える。

<壁紙、床材などの内装・デザインテイスト>
・全体的に古臭かった。
・壁紙が黄ばんでいた。写真や絵画などを外したような後や床の傷、黒ずみ。
・カーペットが敷き詰めてあり、綺麗ではなかった。

<リビング>
・壁が薄く、隣の部屋の音が聞こえてくる状態だった。また、冬場は隙間風などがひどく、寒さを凌ぐには困難な環境だった。
・リビングと部屋の間仕切を取り、リビングを広く取ってくれたのは良かったが、天壁の段差が気になるし、エアコンの向きが悪くなっている。
・フローリングが経年劣化で剥がれたので修繕した。

<洋室、和室などの居室>
・洋室が西側のため薄暗く感じた。
・畳がボロボロだったので貼り替えた。
・リビングと繋がる居室が和室で使い勝手が悪かった。

<玄関>
・シューズクローゼットが小さくベビーカーなど収納できない。
・長年の腐食で穴が空いている。
・玄関のインターホンが視界に入らない所に設置されていて意味がない。

<ベランダ>
・経年劣化で機密性が落ちていた。
・物干し竿の高さが低くて洗濯物が下についてしまう。狭くてハンガーが1つしか掛けられない。
・エアコンの室外機が見学したときはなかったが、引っ越して設置したら予想より狭くなってしまった。

<ダイニング>
・壁紙が暗かった。
・タバコのヤニで壁などの色が変わっていた。
・キッチンからの見え方が中途半端で、もう少し空間が欲しい。

<子ども部屋>
・部屋が狭いので、机など置いたら寝るスペースがない。
・思っていた以上に狭く、他の部屋とのバランスが悪い。
・窓がなく換気が悪い。

<その他>
匂いの抜けが悪い。下の階のタバコの悪臭が部屋に充満することがある。

■実際にリフォーム・リノベーションをした部分
トイレが1位。不満部分トップのキッチンは4位という結果に。
中古マンション購入時に改修したところのアンケート結果
トイレ 12.8%
浴室 12.1%
壁紙、床材などの内装 11.5%
キッチン 11.3%
全面改装 10.6%
水回り全体 8.9%
洗面室 8.4%
洋室、和室などの居室 5.1%
リビング 4.6%
クロゼット、押入れなどの収納 3.9%
LDK全体 3.1%
子ども部屋 2.5%
玄関 2.2%
ダイニング 2.1%
ベランダ 0.7%
その他 0.2%

■不満の解消度合い
約8割が解消できたと回答。
中古マンション購入時のリフォームとリノベーションの満足度合いのアンケート調査結果

解消できた 25.8%
ある程度解消できた 56.3%
ある程度不満が残った 15.2%
不満が残った 2.7%

それぞれの理由について下記のような回答がありました。(自由回答から抜粋)

<満足コメント>
・オープンキッチンにして、子供を見ながら料理が出来る環境にすることができた。また、リビングと繋がっていた一室も壁を取り払うことで、ひと続きになるようにし(ロールスクリーンで仕切ることが出来るようにした)、リビングダイニング、キッチンが開けた環境になり、満足している。
・キッチンは低めにして使いやすくなった。浴室は新しくして気持ちよく使えている。床は動物も滑りにくく傷もつきにくい。
・グレードの高いものに交換したので、ほぼほぼ問題点はすべて解消できた。
・中古でとても綺麗に使われていたが、ほぼ新築並みに綺麗にできた。
・和室中心の古臭い雰囲気から、新築のマンションのようにイメージが変わった。押し入れをクローゼットに変え、場所によって仕切りを取り除いたので広く使いやすくなった。

<未解消コメント>
・全体的な古さはまだ取れていません。更なるリフォームが必要です。
・古いタイプのお風呂から、ユニットバスにできて満足している。配管の関係から追い炊きにできずに残念。
・まだ床を直してないのでそこが解消されていない。
・お風呂の追い焚き機能を付けたかったが、 費用がかかる。
・北部屋だけは断熱が足りなく結露が防げなかった。

<不満コメント>
・住んでいくうちに、施工面で雑なところが見えてきた。
・施工会社の技能が低かった。
・表装リフォームする前に買えていたら、無駄な金額を払わないで済んだ。 床も上張りで業者リフォームなので施工が汚い。 工期と予算の兼ね合いで水まわりなどは、既存の形のままだったが、そう広くない半独立型、L型のキッチンは使いづらいなと感じている。 その他希望したリフォームは気に入って使いやすく快適に暮らしている。
・リフォームをお願いした会社がよくなかった。 設計ミスや扉の逆付けなど…。

【総括】
水回りには前居住者の使用感が目に見えて残りやすく、また古い設備は利便性や使い勝手が悪いといった理由で不満を抱き、実際に改修する人が多くいるという結果が見られました。

不満部分と実際に改修した部分を照らし合わせると、中古マンション購入時に求められるのは、衛生面・機能面、内装などのデザイン、リビングや居室の快適性という順位であることがわかりました。

また、不満の解消度合いの選択理由では、根本的な機能に対するコメントのほか、施工の荒さに言及するコメントがあることから、物件やプランの提案力だけでなく、施工技術の向上や安心感の訴求も、信頼獲得の鍵なのではないかと考えられます。

今回の調査結果を踏まえ、ゼロリノベは今後もお客様の物件探し・プランニングにおける提案力と施工技術の向上を図るとともに、「大人を自由にする」住宅事業を展開してまいります。

【アンケート概要】
調査方法:webアンケート方式
調査対象:中古マンションを購入し、リフォーム・リノベーションしたことがある首都圏(東京都/神奈川県/千葉県/埼玉県)在住の24〜49歳男女368人
調査期間:2022年3月11日〜15日
調査主体:株式会社groove agent(ゼロリノベ)/コーポレートサイトURL:https://www.zerorenovation.com
※本リリース内容を掲載いただく際は、出典「ゼロリノベ調べ」(URL= https://www.zerorenovation.com/ )と明記をお願いいたします。

【株式会社groove agentについて】
2011年より中古住宅購入とリノベーションのワンストップサービスをスタート。
「大人を自由にすること」を目的に、住宅ローンや間取りにとらわれることのない「小さいリスクで家を買う方法」セミナーを無料開講し、物件探しから住宅ローン、リノベーションの設計・施工・アフターフォローまで、中古住宅購入とリノベーションの一連の流れをワンストップでサポートしています。

【会社概要】
会社名:株式会社groove agent
代表取締役:鰭沼 悟(えびぬまさとる)
設立:2011年11月11日
所在地:東京都港区北青山2丁目12−42
事業内容:不動産仲介、リノベーション設計・施工
コーポレートサイトURL:https://www.zerorenovation.com
ゼロリノベ本店URL:https://g.page/zerorenovation-minatoku?we
ゼロリノベ駒込店URL:https://g.page/zerorenovation-komagome?gm

 

おすすめ

イベント画像

〜毎週開催〜 小さいリスクで家を買う方法【無料オンラインセミナー】(お急ぎの方は動画受講)

セールスのない無料セミナー「小さいリスクで家を買う方法」です。お宝物件の探し方、建物が安心かどうかのチェック方法、具体的なリノベーション費用、あんしん住宅予算の出し方…etc、なかなかネット上では話しにくい内容をお伝えします。

記事検索

小さいリスクで家を買う方法

無料オンラインセミナー開催!