2021.08.25 更新 2021.08.26 公開

リノベ会社の選定基準はデザイン面よりも透明性や安心感。東京都在住30〜40代の既婚男女を対象に、リノベーション会社選びで重視するポイントを調査。

リノベーション会社選びのポイントアンケート調査結果

「大人を自由にする住まい」をコンセプトに、不動産仲介から設計・施工までワンストップ・リノベーションを展開する株式会社groove agent (本社:東京都港区北青山、代表取締役:鰭沼悟、以下ゼロリノベ)は、東京都に住む30〜40代の既婚男女1,000人を対象に、リノベーションをする際の会社選びに関するアンケート調査を実施いたしました。

【調査サマリ】
■リノベーションする際、会社選びで重視するポイント1位は「料金体系のわかりやすさ(23%)」、2位は「施工技術の安心感(18.4%)」、3位は「デザイン性の高さ(16.7%)。

■会社選びで参考にするのは「検討中の会社のWEBサイト(32.2%)」が1位に、2位は「複数の会社をまとめて紹介しているWEBサイト(27.3%)」、3位は「Google評価などの口コミ(20.8%)。

【調査結果】
■リノベーションする際、会社選びで重視するポイント1位は「料金体系のわかりやすさ(23%)」、2位は「施工技術の安心感(18.4%)」、3位は「デザイン性の高さ(16.7%)。
リノベーションをする際、会社選びで重視するポイントをアンケート調査したところ、以下の結果となりました。
リノベーション会社選びのポイントアンケート調査結果
1位「料金体系のわかりやすさ」(23%)
2位「施工技術の安心感」(18.4%)
3位「デザイン性の高さ」(16.7%)
4位「アフターフォローの手厚さ」(12.3%)
5位「自由度の高さ」(9.0%)
6位「会社の雰囲気・信頼感」(8.9%)
7位「担当者の雰囲気・信頼感」(7.4%)
8位「希望工事内容の専門性」(4.0%)
9位「その他」(0.3%)
※複数回答可

料金体系のわかりやすさ
料金体系のわかりやすさが1位となりました。
リノベーション費用は一般的に、やりたいことを洗い出し見積もりを作成するのがほとんどですが、出てきた見積もりを見ても各工事にかかる費用が妥当な金額なのかは一般の人には判断がつきづらく、また複数社で見積もり作成し比較する「相見積もり」も、設備や建材などをあらかじめ決めておくことができれば別ですが、ほとんどの場合は自分の希望からプランナーに提案してもらいながら決めていくため、会社ごとに提案は異なり金額に大きな差が発生してしまう可能性があります。
ゼロリノベをはじめ、リノベーション会社の中には、広さによって費用の概算がわかる料金体系を採用しているところもあります。

施工技術の安心感
「施工技術の安心感」は、年間の取扱件数や施工の検査項目数が判断材料になるほか、一般社団法人リノベーション協議会が定める、検査・工事・保証などの統一規格に則った基準「適合リノベーション住宅」をクリアしているかどうかも参考になるでしょう。
また、「一社で」不動産仲介+リノベーション設計+リノベーション施工を全て行い、自社の理念を体現するスタッフによる家づくりがなされ、かつ職人との信頼関係も強固である「オールワンストップリノベーション」の形態をとる会社もあります。

デザイン性の高さ
会社ごとに理念が異なるのと同様に、デザイン・テイストも会社ごとに色や特徴があります。各リノベーション会社のWEBサイトには、たくさんの施工事例が掲載されているので、自分の叶えたいデザイン・テイストが得意な会社を比較検討すると良いでしょう。
また、一般社団法人リノベーション協議会が主催する、900社超の加盟企業から、その1年を代表する施工事例を選出するコンテスト「リノベーション・オブ・ザ・イヤー」の受賞歴なども参考になります。

■会社選びで参考にするのは「検討中の会社のWEBサイト(32.2%)」が1位に、2位は「複数の会社をまとめて紹介しているWEBサイト(27.3%)」、3位は「Google評価などの口コミ(20.8%)。
リノベーションには大きな費用がかかるため、会社選びが重要になります。特に参考にするものをアンケート調査したところ、以下の結果になりました。
リノベーション会社選びで参考にするもののアンケート調査結果
1位「検討している会社のWEBサイト」(32.2%)
2位「複数の会社をまとめて紹介するWEBサイト」(27.3%)
3位「Google評価などの口コミ」(20.8%)
4位「知人の口コミ」(18.8%)
5位「その他」(0.9%)

検討している会社のWEBサイト
前述のとおり、リノベーション会社のWEBサイトにはたくさんの施工事例が掲載されているため、自分の好みのデザイン・テイストが得意かどうかを判断することができます。また、会社ごとに異なるサービスや特徴などは口コミや掲示板などでは誤った情報が掲載されている可能性もあるため、その会社のWEBサイトに掲載されている情報が一番正しい情報といえるでしょう。

Google評価などの口コミ
匿名性の高いものは信憑性が定かではありませんので、あくまで参考程度にすると良いでしょう。一方でアカウント名が表示されるGoogleの口コミ評価は指標としやすいでしょう。

知人の口コミ
SNSの普及により、UGC(User Generated Content=ユーザー生成コンテンツ)という「口コミ」の重要性が一般的となりました。悪意がない限り悪いものを知人に勧めることはないため、知人の口コミも参考にすると良いでしょう。

■総括
ゼロリノベでは首都圏を対象に不動産仲介とリノベーションの設計・施工をオールワンストップで展開しており、自社のサービスを見直すきっかけとして今回の調査を実施いたしました。
調査結果では、リノベーションを検討する方の会社選びポイントと検討材料がどこにあるのかがわかり、自社のサービスの改善点を知ることができました。
今回の調査結果を踏まえ、今後もより良い住宅事業を展開してまいります。

【アンケート概要】
調査の方法:webアンケート方式
調査の対象:東京都に住む30〜40代の男女1,000人
調査実施日:2021年8月11日〜12日
調査主体:株式会社groove agent(ゼロリノベ )/コーポレートサイトURL:https://www.zerorenovation.com/
※本リリース内容を掲載いただく際は、出典「ゼロリノベ調べ」(URL=https://www.zerorenovation.com/)と明記をお願いいたします。

おすすめ

〜毎週末開催〜小さいリスクで家を買う方法【無料オンラインセミナー】(お急ぎの方は動画受講)

セールスのない無料セミナー「小さいリスクで家を買う方法」です。お宝物件の探し方、建物が安心かどうかのチェック方法、具体的なリノベーション費用、あんしん住宅予算の出し方…etc、なかなかネット上では話しにくい内容をお伝えします。

記事検索

小さいリスクで家を買う方法

無料オンラインセミナー開催!