2022.10.07 更新 2020.09.04 公開

リアルな体験談・後悔、失敗がわかる中古マンション購入ブログ11本

中古マンション購入ブログ

近年、マイホームの選択肢として、新築戸建てや新築マンションではなく中古マンションを購入してリノベーションする人が増えてきました。しかしなかには「興味はあるけれど、失敗や後悔をするのでは」と一歩踏み出せずにいる人も多いようです。

そんなときには、購入者の生の声を聞くのがおすすめです。実際に中古マンションを買った人の経験を「追体験」することは、自分たちが購入を検討するときのよいシミュレーションになるためです。

あらかじめ予習することで、物件探しや契約がスムーズに進むとともに、購入後に後悔するリスクが軽減されるでしょう。

そこで今回は、中古マンションを実際に購入された方のブログのなかから、プロの目から見ても「役に立つな」と感じたものを次の2つに分けて紹介します。

  • 中古マンション購入の全体の流れがわかるブログ
  • 購入時の注意点や失敗・後悔を掲載しているブログ

なお、ブログはあくまで個人の感想となり、実際とは異なっている部分もあるため、感想欄におすすめの関連記事も記載しました。

私たちがこれまで多くのお客様に対応してきた経験を振り返っても、「そんなこと知らなかった!」という反応は珍しくありません。検討中の方でも情報が不足していることを痛感しています。これから紹介する記事を参考に、ぜひ後悔のない選択をしてください。

Author

“【著者】ゼロリノベ編集部"

[著者]

ゼロリノベ編集部

「住宅ローンサポート・不動産仲介・リノベーション設計・施工」をワンストップで手がけるゼロリノベ(株式会社groove agent)。著者の詳しいプロフィール

>>中古購入の注意点網羅「小さいリスクで家を買う方法」はこちら

中古マンション購入のプロセスや流れが体験できるブログ5選

中古マンションの購入を検討し始めた理由から、条件の整理や内見の様子など、プロセスを記事ごとにわかりやすくまとめているブログを紹介します。検討から購入までのイメージや追体験に向いています。

1-1.まりえの中古マンション購入ブログ(独身女性向き)

フリーランスまりえのブログ

 

31歳(当時)の独身女性が中古マンションを購入するまでのプロセスをつづったブログです。検討から購入、購入後の感想までを詳しく発信しています。

「購入後にこれは実は結構大切だな…と思ったことがあります。それは、誰から購入するかです」など、初めての中古マンション購入で営業担当についてモヤモヤする体験が率直に書かれており、非常に参考になります。

ブログ感想

「不動産営業の担当にモヤモヤする」といった感想はよく耳にします。業界内にただ売りたいだけの営業マンが多くいることは、残念ながら事実です。

信頼できる担当者かを判断したいときには、「危険な中古マンションはどんな特徴がありますか?それを判断してくれますか?」と聞いてみましょう。この質問にごまかすことなく答えてくれる担当者ならある程度信用できるので、長く住める安全なマンションかどうかもしっかりチェックしてくれるはずです。

会社選びも含めた、中古マンションの探し方について詳しく知りたい方は、中古マンションの探し方で悩む人に最善の方法を伝えるこちらの記事をご確認ください

1-2.働き夫婦の都内中古マンション購入&リノベーション(リノベもしたい人向き)

共働き夫婦のブログ

共働きのご夫婦が、中古マンションを購入するにあたり、資金面、中古マンション探しで意識した点が書かれているブログです。どんな点に悩むのか、どうやって物件を絞っていくのかなど、リアルな経験が参考になります。

とくに購入後にリノベーションを検討している方には、打ち合わせ内容を知ることができるのもメリットです。

ブログ感想

ブログにも書かれていますが、物件探しにおいて「固定観念をはずす」ことは大切です。これは中古マンションの購入を検討しているすべての人に、ぜひ知ってもらいたいことのひとつです。

たとえば多くの人は「2階以上じゃないと防犯が不安」と思いがちです。しかし実際は、前がひらけている物件であれば1階でも大丈夫なことは少なくありません。

固定観念をはずすことは、選択肢となる物件をダイレクトに増やすことにつながります。自分たちが物件に求めている要素を「本当にそれが必要なのか?」と今一度見つめ直してみることで、選択肢が広がるかもしれません。

中古マンションの探し方について詳しく知りたい方は、以下の記事をご確認ください。

>>関連記事:中古マンションの探し方で悩む全ての人に伝えたい最善の方法

 

1-3.トイプードルとデグーにまみれる日常(リアルなやりとりが知りたい方向き)

トイプードルとデグーブログ

物件探しについての葛藤や、不動産会社の担当者とのやりとりなどが、リアルにつづられているブログです。「実際に購入するとなると、ここまで情報を集める人もいるのか」と、とても参考になります。

購入後のリフォーム工事についてもカテゴリーにまとめられ、詳しく書かれています。

ブログ感想

実際のお客様も、ブログに書かれているような葛藤を抱えながら、日々物件探しをしています。現場にいる私たちが読んでも、非常にリアルで臨場感があるので、追体験するにはおすすめのブログです。

とくに「今まで支払った家賃でマンションが購入できていたのでは?」との気づきをきっかけに中古マンションの購入を検討するところは、多くの方が共感するのではないでしょうか。
住宅ローンについて詳しく知りたい方は、元銀行員が住宅ローンの年収別目安と返済額を抑えるコツを教えるこちらの記事をご確認ください。

 

1-4.オールドマンション・ライフ(築40年物件も検討の方向け)

オールドマンション・ライフ

築年数がある程度経過しているマンションの購入に不安を感じている人におすすめのブログです。築年数が古くても、エントランスがきれいであれば問題ない、管理がしっかりしていれば大丈夫など、築古マンションの内見のポイントがわかります。

ブログ感想「古いマンションほど好立地にあることに気づいた」という点はまさにその通り。良い立地は昔から押さえられているケースが多いことは理解しておく必要があります。

希望エリア内では新築分譲マンションの相場が高すぎて手が届かない、築浅物件がなかなか見つからないといった場合には、築古の中古マンション+リノベーションを視野に入れることで選択肢が大きく広がります。

築年数についても、実は鉄筋コンクリートの耐用年数は非常に長く、管理がしっかりされていれば人間の寿命よりも長いと国土交通省でも発表されているので過度の心配は不要です。
詳しくは、築年数20年の中古マンションがおすすめな理由について書かれたこちらの記事をご確認ください。

1-5.taka2のブログ(資金など細かな数字を知りたい方向け)

taka2のブログ

購入する前はあまり意識しない、住んでからの音や人付き合いについて「思ったほどではなかった」という経験が書かれた記事が参考になります。また、購入か賃貸かを比較して考えるために、購入に際して貯蓄がいくら必要になるのかなどをシミュレーションしている記事は、金額面が心配な方には参考になるでしょう。

ブログ感想

マンション購入後に必要になる住宅ローン控除(減税)や確定申告などについて、手続きの内容や所要時間、細かな費用などが、記事にまとめられています。ひとつひとつのテーマに対して細かく解説されているため、これから具体的に動く方にとってはとても役立つ多いブログです。

住宅ローンについて詳しく知りたい方は、住宅ローンの年収別目安と返済額を抑えるコツについて書かれたこちらの記事をご確認ください。

>>中古購入の注意点網羅「小さいリスクで家を買う方法」はこちら

中古マンション購入の失敗、後悔、注意点がわかりやすいブログ記事

ここからは、中古マンション購入に際しての失敗や後悔、注意点などが書かれているブログ記事を紹介します。体験者の貴重なアドバイスを、ぜひ自身の中古マンション購入に活かしましょう。

【紹介記事一覧】

なお、中古マンション購入全般についての注意点については、プロ秘伝の中古マンション注意点209項目のチェックリストがついたこちらの記事をご確認ください。

また、リノベーションを同時におこなう場合は、1000件リノベした一級建築士が必ず事前に伝える注意点について書かれたこちらの記事をご確認ください。

2-1.住んでからの固定資産税で後悔

>>記事を読む

一時的な支払い金、継続して支払う固定資産税など、住んだあとのお金についての後悔が書かれた記事です。中古マンション購入に際しては、物件価格だけでなく、仲介手数料などの諸費用や買ったあとに必要になる固定資産税や修繕積立金などの費用も含め、無理のない資金計画を立てることの大切さがわかります。

資金面で後悔することがないように、購入に先立ちファイナンシャルプランナーにライフプランを作成してもらうのがおすすめです。

2-2.救急車がよく通ることが想定外

>>記事を読む

時間外でも診察してくれる病院が、徒歩圏内にあることを条件に物件を探して購入。希望がかない満足していたものの、夜にもサイレンや交差点での注意喚起のアナウンスが聞こえるのが想定外だったというお話です。

ただし音の問題は人によって感じ方が異なります。もし音が気になる場合でも、リフォームやリノベーションなどで二重サッシにすることで、解決できるケースがほとんどです。建物自体は気に入ったものの、外からの音が気になるときには、候補から外す前に改善方法がないかを考えることをおすすめします。

2-3.収納が湿気でもわっとすることが想定外

>>記事を読む

窓が1つあっても意外と風が抜けてくれず、収納スペースが夏にじめじめすることが想定外だったとの経験がつづられています。ただし後悔まではしておらず、もし購入前に知っていたとしてもこの物件を買っていただろうとも書かれています。

先ほどの防音と同様に、通風や採光に関しても、リフォームやフルリノベーションで間取りを工夫すれば改善の余地があります。中古マンションの購入に際しては、入居後の環境がどうなるか、どうすれば予算内で改善できるのかも含めて相談し、適切なアドバイスをしてもらえる業者選びが大切です。

2-4.意外と上下左右の部屋の音が聞こえる

>>記事を読む

購入した中古マンションに入居したところ、隣の部屋などの声がたまに聞こえるのが想定外というお話です。

気になるお部屋の内見時には少し長めに時間をとり、生活音が聞こえないかを確認しましょう。とくに家族に音に敏感な人がいる場合は、防音などのリフォームやリノベーションも含めた家づくりを考えることも大切です。

2-5.物件とリノベ一体型のローンは少なく、金利が低いけど初期費用が高いなどもあり注意

>>記事を読む

多くの金融機関では、中古マンション購入後にリフォームやリノベーションを予定している人に対し、物件の購入費と工事費をまとめて借り入れられる「リフォーム一体型住宅ローン」を提供しています。リフォーム一体型住宅ローンは、リフォームローンよりも金利が低く、お得になるのが一般的です。

ただし金利の低さだけで選ぶと、実は初期費用などが高いなどの落とし穴があることも。そのためトータルの費用で計算して考えるべき、というお話です。リノベーションやリフォームを想定している方は読んでおくとよいでしょう。

2-7.不用品の処分に大幅な金額がかかりびっくり

>>記事を読む

最大で家族4人で38年間暮らしていた実家を引き払い引っ越すときの、不用品処分の金額が172万円になって驚いたというお話です。

お客様のなかには、物件探しの途中から、持っていく荷物をできるだけ少なくするために都度処分する方もいます。中古マンション購入を検討し始めるのと同時に、新しい生活に向けて少しずつ物を減らしていきましょう。

>>中古購入の注意点網羅「小さいリスクで家を買う方法」はこちら

まとめ

中古マンションを検討し始めてから、実際に購入するまでの体験記を紹介してきました。事前に情報を集めておけば、後悔や失敗を避け、中古マンションの購入プロセスを効率よく進められるようになります。

なお、個人ブログでは見落とされがちなポイントや注意点を補足するために、おすすめの記事を紹介しますので、ぜひあわせてご覧ください。

▼自分が安心して借りられる住宅ローン金額を知りたい方向け
元銀行員が教える!住宅ローンの年収別目安と返済額を抑えるコツ5選【チェックリスト付】

▼中古マンションの購入の全体像を知りたい方向け
【図解】中古マンション購入の流れ8ステップと必要書類・お金一覧

▼中古マンションの探し方をマスターしたい方向け
1000物件以上見た投資家が伝える中古マンションの本当の探し方

▼中古マンションの築年数がどのくらいがいいか迷っている方向け
中古マンションの築年数は資産と寿命から20年が買い時と判明

▼中古マンションの注意点について知りたい方向け
中古マンション購入の注意点!プロ秘伝の209項目チェックリスト

▼中古マンションの値引き方法について詳しく知りたい方向け
中古マンションを値引きできた!不動産投資家の交渉術とセリフ集

なおゼロリノベでは、ブログでお伝えしきれない物件選びのコツや購入時の注意点を詳しくご紹介する無料オンラインセミナーを毎週開催しています。

顔出し不要&音声ミュートのセミナーで、セミナー後のセールスは一切ないので安心です。ぜひご自宅から気軽にご参加くださいね。

マンション購入の流れがわかるおすすめのブログは?

「まりえの中古マンション購入ブログ」を始め、記事内で属性別に役立つブログを5つ紹介しています。

マンション購入の注意点がわかるおすすめのブログは?

記事内では、購入後にかかる想定外の費用や、住環境の後悔ポイントを実際のブログ6記事とともに解説しています。

おすすめ

イベント画像

〜毎週開催〜 小さいリスクで家を買う方法【無料オンラインセミナー】(お急ぎの方は動画受講)

セールスのない無料セミナー「小さいリスクで家を買う方法」です。お宝物件の探し方、建物が安心かどうかのチェック方法、具体的なリノベーション費用、あんしん住宅予算の出し方…etc、なかなかネット上では話しにくい内容をお伝えします。

記事検索

小さいリスクで家を買う方法

無料オンラインセミナー開催!