廊下のないプラン。ロフトのあるリビング。〈東京〉73㎡

江東区の中古マンションのリノベーション後のキッチン

  • リノベ費用:PLUSプラン
  • 専有面積:約73平米
  • 築年月:1984年5月

月々の支払いに困らない「小さいリスクで家を買う方法」はこちら

江東区の中古マンションのリノベーション後のリビング
江東区の中古マンションのリノベーション後のダイニング
江東区の中古マンションのリノベーション後のリビングダイニング
江東区の中古マンションのリノベーション後のロフトの上
江東区の中古マンションのリノベーション後のダイニングから見たキッチン
江東区の中古マンションのリノベーション後の書斎から見た玄関

CONCEPT

  • 玄関からWIC、キッチンへと回遊できるプラン。
  • ロフトを設けて秘密基地のような空間づくり。
  • こだわりのキッチンはペニンシュラ仕様をアイランドに。
  • こもれるワークスペース。
  • 効率の良い2つの洗面ボウルとシャワーブース。

リノベーション中

ガラッと間取り変更

江東区の中古マンションのリノベーションビフォーアフター

お客様インタビュー

家を買おうと思ったキッカケは?

<ご主人>子どもができたことがきっかけです。もともと買いたいという話はしていましたが、いざ生まれるとなったら広さが必要になるので。

中古購入×リノベーションにした理由は?

<ご主人>私はリノベーションという選択肢を知りませんでした。注文住宅を考えていたくらいです。内装に関しては妻の方がモチベーションが高かったです。

<奥さま>都心で家を買おうと思うと資金面で難しいですが、中古リノベならコストを抑えて、かつ内装も自由にできるので。

ゼロリノベにした決め手は?

<ご主人>5~6社を比較検討しました。他の会社は営利目的感が強いのに対し、ゼロリノベさんは企業理念に共感でき、「引き算」の考え方が好きでした。資金計画の面で納得しましたし、お客さんに寄り添っている感じがありました。

物件探しはいかがでしたか?

<奥さま>私が半年~1年弱、物件情報を見ていて相場感が掴めていたこともありスムーズでした。

<ご主人>この周辺は歩道が広く小学校や病院、商業施設もあって治安も良いです。

Q.物件の決め手は?

<ご主人>立地と値段のバランスです。

<奥さま>主人がこの物件のレトロ感を気に入っていて。部屋もリフォームされていなくて、とても住める状態ではなかった分、ライバルもいませんでした。内装はリノベーションでどうにでもなるし、むしろリフォーム済みだと新品の設備を無駄にしてしまうことになるので好都合でした。

<ご主人>管理状態が良く、資料閲覧も厳重で安心感がありました。

設計の打ち合わせでリクエストしたことは?

<ご主人>キッチンはアイランド型にしたい。玄関を広くしたい。洗面台とトイレは2つほしい…効率的に暮らしたいという希望があって、洗面台もトイレも「どちらかが使っている間、もう一人が使えない」という状態を避けたかったんです。

実際に住まわれてみて気に入っているところは?

<ご主人>洗濯機から収納までの動線が使いやすいです。脱衣所には自分たちで棚を追加して有効活用しています。

<奥さま>私は広い玄関が気に入っています。ベビーカーを置いても広々していて、友達が持ってきたとしてもあと2台は置けるんじゃないかな。

<奥さま>洗面ボウルも2つつけて良かったです。子ども関連のちょっとした汚れを手洗いするときに、1つが塞がっていても、もう1つは普通に使えるので。

<ご主人>書斎も気に入っています。狭いけど唯一のプライベートエリアで集中できます。

おすすめ

イベント画像

〜毎週開催〜 小さいリスクで家を買う方法【無料オンラインセミナー】(お急ぎの方は動画受講)

セールスのない無料セミナー「小さいリスクで家を買う方法」です。お宝物件の探し方、建物が安心かどうかのチェック方法、具体的なリノベーション費用、あんしん住宅予算の出し方…etc、なかなかネット上では話しにくい内容をお伝えします。

記事検索

小さいリスクで家を買う方法

無料オンラインセミナー開催!