3

趣味や旅行も叶える
住宅予算

物件購入後も自由に趣味や旅行を楽しめるよう、お客さまにとって無理のない予算を
第三者機関で作成し、それに基づいて進めます。

1.今まで大人は家を買うことがゴールだった

今までの大人は「家を買うことがゴール(目的)」という気持ちで住まいの購入をしてきました。そのため、人生の中で住宅予算はかなり幅をきかせたものになっていました。それこそ、購入したあとは、住まい(支払い)に人生を捧げるような買い方です。

2.住まいは「幸せになるためのツール」

ゼロリノベは、住まいを「幸せになるためのツール」と考えています。そのため、購入後に余裕がなくなって好きなこともできずに我慢の連続では本末転倒です。むしろ、家を持つことで今後の人生がより自由で豊かな時間になり、趣味やレジャーなど喜ばしい体験を続けられるようであってほしいと考えています。

3.安心な住宅予算の計算方法

これらを実現するためには、住宅予算をどのように計算するかがとても重要です。ネットで調べた情報はあくまで目安でしかありません。例えば年収ごとの住宅ローンの借入額は、子供が1人増えるだけで大幅に金額が変わってしまいます。老後もどんな暮らしを求めるかによって貯蓄額は変わります。あくまでも、その家族の場合の安心できる予算でなければ意味がありません。
 
そのためゼロリノベでは、利害関係・金銭取引がない第三者専門機関をご紹介します。ここで、住宅に使ってもいい安心予算の作成を行なってもらっています。
 
この安心予算が住まい購入の最初にして一番重要なポイントです。この予算を守ることで、住宅購入後も趣味や旅行などを楽しめるような自由で豊かな暮らしができ、住まいが幸せのためのツールとして上手く機能すると確信しています。

前の特徴

2.安全を見極める
インスペクション

次の特徴

4.住居面積で決まる
明朗会計な定額制費用

小さいリスクで家を買う方法

無料オンラインセミナー開催!