skip to Main Content
LINEで送る
Pocket

アウトドアリビング

リビングと隣接した中庭やテラス、デッキ、バルコニーなどの屋外空間を、リビングと一体的に活用できる空間のこと。一般的に、リビングと床の高さを合わせる、庇を設ける、プライバシー確保のためにフェンスやパーゴラを設置するといったケースが多い。バーベキューを行うなど食事シーンや、ガーデンファニチャーを置いたくつろぎスペースとしての活用が想定される。

リノベーションポイント

中古マンションのリノベーションをする予定で、物件を探すときの考え方の1つとしてアウトドアリビングの活用があります。マンションの1階には専用庭がついている物件も多く、この専用庭をアウトドアリビングとして活用するケースが多く見られます。

また、ルーフバルコニー付きの物件でも同じくアウトドアリビングとして利用するケースもあります。物件を探しは、金額、立地、広さのバランスをとって検討する必要がありますが、この、広さ(屋内専有部)の部分で、アウトドアリビングという考え方を取り入れると、少し狭くとも、金額や立地で満足する物件も、外の有効活用をすることで、検討できる物件になります。また、リビングを外に出すことで、専有部の間取りを贅沢に考えることもできます。

アウトドアリビングの事例は東京都大田区「馬込」50㎡ リノベーション事例からご確認ください。

LINEで送る
Pocket

Back To Top