skip to Main Content
LINEで送る
Pocket

エレベーター

箱状のカゴを上下に移動することで人や荷物を運搬する装置のこと。建築基準法によって、面積が1㎡、天井高1.2m以上の昇降機がエレベーターと定義されている。ワイヤーロープ巻き上げ機で吊り上げて昇降させる電動ロープ式、圧力で昇降を行う油圧式などが駆動方式として用いられる。

リノベーションポイント

マンションではエレベーターは5階建て以上のものに備わっている機能です。また、マンションの中には、3階、5階、7階などの奇数階のみから出入りするタイプのものもあります。これは、戸数の多い物件に見られる例です。

自分達の理想の住まいの条件の中に、美しい眺め等が入っていて、高層階を望む場合は、日常的にエレベーターを使う想像をしておく必要があります。例えば、朝の出入りが激しい時間帯は、なかなか高層階までエレベーターが上がってこなかったり、降りるときも、各階に止まり、1階に降りるまで時間がかかったりするなど、急いでいるときにはかなりのストレスがかかります。

また、年を取って足が弱くなってきたり、車イスの生活になるなどの、もしも、を想定するなら、専用庭付きの1階という選択肢も悪くないかもしれません。

一階を選んだ理由もお客さまの声にのっているリノベーション事例はこちらからどうぞ

LINEで送る
Pocket

Back To Top