skip to Main Content
LINEで送る
Pocket

空き巣

窃盗の手口の一つ。留守中の家屋に侵入して金品を盗むこと、その手口、またはそれを行うものを指す。このほかにも家人が在宅中に家屋に忍び込み金品を盗む「居空き(いあき)」、居空きの中でも就寝中を狙うことを「忍込み(しのびこみ)」と呼ぶ。

リノベーションポイント

マンションと一戸建てで、どちらが空き巣に狙われやすいかというと、マンションの被害件数に比べ、一戸建ての件数は倍以上となっています。また、マンションの中で狙われるのは、1階と最上階付近です。(最上階は屋上からロープなどを使って降りてくる方法をとるようです。)そして、主な被害理由は、窓の締め忘れや、ガラス破りとなっています。これだけで、被害の70%程度になります。逆に言えば、ここを防ぐことでかなりの防犯ができます。1階の防犯方法としては、二重窓や、ガラスシート、玉砂利などが有効となります。

1階の防犯面については、実はマンションの1階が住みやすい3つの理由でまとめています。ご確認ください。

また、1階をリノベーションした事例はこちらなどを参考にしてみてください。

LINEで送る
Pocket

Back To Top