skip to Main Content
LINEで送る
Pocket

インナーバルコニー

建物の内部にあるバルコニーのことで、屋根を備えているのが特徴。屋根がない場合はルーフバルコニーと呼ばれる。インナーバルコニーは面積によっては部屋としての利用も可能。雨の日の洗濯や椅子やテーブルを置いて外を眺めくつろぐなど、活用法はさまざま。

リノベーションポイント

中古マンションの物件自体に、庭や、広いルーフバルコニーがない場合は、ぱっと見外に見えるような床素材を使い、雰囲気を楽しむことも出来ます。

例えば、ベランダ側の50センチ程度を土間やタイル張りにしてみるなどです。こうすることで、観葉植物の水やりや、サンダル、自転車、台風時の荷物置き場など、様々な用途に使うこともできます。

インナーバルコニーのイメージとして、こちらの事例を参考にしてみてはいかがでしょうか?

LINEで送る
Pocket

Back To Top