skip to Main Content

Pタイル

30cm×30cm角のタイル状に成型されたプラスチック系の床材のこと。プラスチックタイルとも呼ばれる。一般的にPタイルという場合、素材は主に塩化ビニル系を指す。そのほかアスファルト系、ゴム系タイルなどがある。硬質で耐久性や耐摩耗性が高いことが特徴で、学校やオフィス、商業施設で採用されることが多い。

リノベーションポイント

中古マンションのリノベーションを行うときにも、Pタイルはよく使用されます。例えば、玄関や水回りです。というのも、無垢のフローリングはオイル仕上げをしたとしても、どうしても水に弱いものです。お風呂場の足拭きマットの下が無垢フローリングだったりすると、こまめにマットをどかして乾かさないとカビが発生する恐れもあります。また、キッチンまわりの油ハネも跡として残りやすいため、こういった場所に使われます。色味やサイズもメーカーによって色々です。こちらの事例などは玄関やキッチンまわりにPタイルが使われています。


Back To Top