skip to Main Content

Pタイル

Pタイルとは、塩化ビニル樹脂など、硬質な素材を使ったプラスチック系床材のこと。 特に、30cm×30cm角のタイル状に加工したものを 「プラスチックタイル」や「Pタイル」と呼んでいる。 Pタイルは、硬質で耐久性や耐磨耗性に優れていることから、学校やオフィス、商業施設などで数多く採用されている。以上スーモ住宅用語大辞典参照

リノベーションポイント

中古マンションのリノベーションを行うときにも、Pタイルはよく使用されます。例えば、玄関や水回りです。というのも、無垢のフローリングはオイル仕上げをしたとしても、どうしても水に弱いものです。お風呂場の足拭きマットの下が無垢フローリングだったりすると、こまめにマットをどかして乾かさないとカビが発生する恐れもあります。また、キッチンまわりの油ハネも跡として残りやすいため、こういった場所に使われます。色味やサイズもメーカーによって色々です。こちらの事例などは玄関やキッチンまわりにPタイルが使われています。


Back To Top