skip to Main Content

パイン材

北米のマツ科(針葉樹)からとれる建材のこと。ヒノキ材やスギ材と同程度の硬さで、年月がたつと白っぽい黄色から艶やかな飴色に変化するなどの特徴がある。以上スーモ住宅用語大辞典参照

リノベーションポイント

中古マンションのリノベーションをする上で、フローリングは全体の雰囲気を作るためかなり重要なポイントの1つと考えられます。リノベーションを実際に行った家族も多くの場合、無垢フローリングを選択しています。その理由は、肌触りだったり、見た目からして自然の雰囲気があるからだったり様々な理由がありますが、よく選ばれている木材の1つにパイン材があります。

価格的にもリーズナブルで、柔らかいため、足腰への負担も少なく済みます。また、木材の色味ですが、色付きのオイルを使用することで、元々の色味から変化させることもできるため、どうしてもこの木材がいいというものがないのであれば、リーズナブルなものから選んでみてはいかがでしょうか。

こちらこちらの事例はどちらもパイン材を使っていますが、かなり雰囲気が異なることがわかります。


Back To Top