skip to Main Content

新築マンション

新たに建造されたマンションのこと。「新築マンション」としての厳密な定義はないが、「住宅の品質確保の促進等に関する法律」によれば、新築住宅は「新たに建設された住宅で、まだ人の居住の用に供したことのないもの(建設工事の完了の日から起算して一年を経過したものを除く)」とされているため、新築マンションは竣工から1年未満かつ、それまでに入居がない物件を当てはめることができる。

リノベーションポイント

新築マンションというと、最新の設備にきれいなエントランスや廊下があり、とても魅力的です。しかし、価格面を見ると、築20年〜25年の中古マンションと比べると、倍以上の差が生まれます。また、マンションの価格自体が上がっているのに比べ、日本の平均所得はとくに上がっていません。このことから、新築マンションの購入自体が難しくなってきているのが現状です。

こういった背景があるため、中古マンションを購入してリノベーションやリフォームをして暮らすという選択肢を取る人が増えてきています。専有部を全て解体し、コンクリートの箱の状態に戻して間取りや設備を全て変えるリノベーションは、専有部だけなら全てが新品となります。また、間取りも自分たちの好きなでき、キッチンの大きさやお風呂の大きさなども自分たちで納得するものを選ぶことができます。

価格に関しても、リノベーションを行ったとしても新築マンションよりも費用を抑えることができるケースが多く、多くの人にとって費用面と実用面の両方を満たしてくれる選択肢となっています。


Back To Top