skip to Main Content
中古物件の購入からリノベーション設計施工まで

ショールーム

自動車ショールームや家具ショールームは、日本(東京都)において、都市施設の分類では「展示場」に該当するが、その場での物品販売が主である場合には「物品販売業を営む店舗等」に該当することになるという。以上ウィキペディア参照

リノベーションポイント

リノベーションは、お風呂やキッチンのサイズやメーカーなどが自由に選べます。実は、家の種類の中では、注文住宅とリノベーションをするときしか、設備を自由に選べるものはありません。実際に間取りを決めて寸法が出てきた段階で、気になるメーカーのショールームに行って、現物を見ながら、細かなオプションなどを決めていきます。

この際、いくらぐらいまで設備にお金をかけるかを決めておかないと、ショールームは商品をより良く見せる場となっているため、ついついグレードアップやオプションの追加をしてしまいがちです。設計士などから、金額をどの程度にしておけばよいかを事前に聞いてからショールームに行きましょう。


Back To Top