skip to Main Content
LINEで送る
Pocket

適合証明

「フラット35」で住宅ローンを組む際に取得が必要な証明書のこと。「フラット35」とは、住宅金融支援機構による全期間固定金利型住宅ローンのこと。適合証明書は、購入物件が住宅金融支援機構が独自に定めた技術基準に適合しているかどうかを検査機関または適合証明技術者が検査した上で交付される。

リノベーションポイント

「耐震基準適合証明書」付きの物件を取得すると、住宅ローン減税だけでなく登録免許税や不動産取得税が減額されるなど、様々なメリットがあります。また、耐震基準を満たす住宅は固定資産税の減額や、地震保険の割引も受けられるようになります。

なお、適合基準にもあるマンションの耐震評価基準の概要は下の通りで、

(1) 構造形式がラーメン構造と壁式構造の混用となっていないこと。
(2) 平面形状が著しく不整形でないこと。
(3) セットバックが大きくないこと。
(4) ピロティ部分が偏在していないこと。

など、そもそものマンションの作りについて言及している項目があるので注意が必要です。そして、これから中古マンションを購入しようと考えている方には、有り難いことに、ピロティやセットバックは耐震的に弱いと言及しているので、マンション選びに役立てましょう。

LINEで送る
Pocket

Back To Top