skip to Main Content
中古物件の購入からリノベーション設計施工まで

オーク

ブナ科 コナラ属(学名:Quercus)の植物の総称。落葉樹であるナラ(楢)の総称。

あわせて数百種以上が知られ、亜熱帯から亜寒帯まで北半球に広く分布する。日本語では落葉樹の種群はナラ(楢)、常緑樹の種群カシ(樫)は別種にあたり英語では常緑樹である樫をさす場合はlive oakと呼ばれる。ヨーロッパのオークは日本語でナラ(楢)と呼ばれる落葉樹。明治時代の翻訳家が落葉樹のオークを樫と誤訳した例があり、現在も混同されやすい。以上ウィキペディア参照

リノベーションポイント

オークは、ウィスキーやワインの樽に使われてきた木材で、特徴としては、耐水性や耐久性を持っています。加工もしやすい素材であり、価格も手頃なため、様々な用途で使われる素材です。色味は薄く、オイルを入れることで様々な雰囲気を楽しめることも特徴の1つです。逆に、オークそのものの色味のままフローリングに使うと、よくある雰囲気、あたりさわりない雰囲気になりやすい面があるため注意が必要です。
無垢フローリンングを選ぶときは、サンプルなどを取り寄せ、実際に手で障り感触を確かめてから選びましょう。


Back To Top