skip to Main Content
LINEで送る
Pocket

洗濯パン

排水口の付いた防水の受け皿のことで、洗濯機の下に設置する。防水パンとも呼ばれる。排水口と洗濯機の排水ホースをつなげ、漏れた水や結露水などを溜めて排水することで階下への漏水を防ぐ。素材は主にFRP(繊維強化プラスチック)やABS樹脂など。

リノベーションポイント

中古マンションを購入してリノベーションの設計の打合せをしていると、度々問題になる洗濯パン。「見た目がかっこわるい」「掃除が面倒…」などの理由から、洗濯パンの設置を一度検討するご家族もいます。しかし、多くの場合は設置する方向で打合せが進みます。

それは、長く使っていると、少しだけの水漏れが、知らず知らずの内に起きてしまうという説明を打合せ中に受けているからです。1階に住む予定の場合はまだしも、2階以上の場合は階下に迷惑をかけてしまいます。

それでも、洗濯パンと洗濯機の間にゴミがたまるし掃除が面倒という問題もあります。そういった方には、洗濯パンの上に、もうひとつ台を設置するという方法もあります。10センチ前後の隙間が洗濯機と洗濯パンの間にでできるので、掃除も手軽にできるようになります。金額も5000円程度から販売されているので一度検討してみてはいかがでしょうか。

LINEで送る
Pocket

Back To Top