Q.ゼロリノベは「表層リノベ」と「スケルトンリノベ」のどちらですか?

A.ゼロリノベは「スケルトン・リノベーション」です。

スケルトンリノベは、まず、床を剥がし、壁を剥がし、天井の仕上げもとれるところまでとり、間仕切り壁も壊し、設備も取り去り、がらんどうの空間になるまで解体します。間取り図でいうと、枠だけを残して、なかを真っ白にしたような状態です。そこからスタートするので、ほぼ何でもできます。

一方、表層リノベというのは、見える箇所だけ改修する形態です。配管などは交換しません。また床を剥がさず、既存の床の上に床材を置くスタイルです。費用が安いリノベーションはこの形態です。

いっけん綺麗に見えるので良さそうですが、見えない箇所は古いままなので、将来的に改修する必要があり、長期的視点に立つと高くつくケースも少なくありません。

よって、ゼロリノベとしては「スケルトン・リノベーション」をおすすめしています。

おすすめ

〜毎週末開催〜小さいリスクで家を買う方法【無料オンラインセミナー】(お急ぎの方は動画受講)

セールスのない無料セミナー「小さいリスクで家を買う方法」です。お宝物件の探し方、建物が安心かどうかのチェック方法、具体的なリノベーション費用、あんしん住宅予算の出し方…etc、なかなかネット上では話しにくい内容をお伝えします。

小さいリスクで家を買う方法

無料オンラインセミナー開催!