skip to Main Content

フラット35

住宅金融支援機構および前身の住宅金融公庫の証券化支援事業をもとに、取り扱い先の民間金融機関と共同で提供する長期固定金利の住宅ローン商品の名称である。以上ウィキペディア参照

リノベーションポイント

フラット35は、住宅金融支援機構と民間の金融機関が提携して融資する住宅ローンで、多くの金融機関で取り扱っています。また、勤続年数や最低年収についてフラット35では要件を定めていませんが、民間住宅ローンでは、金融機関ごとに勤続年数や最低年収などの基準が決められていて、一般的にフラット35よりも利用条件は厳しくなります。

ただし、フラット35では、床面積や耐久性・断熱性など、住宅金融支援機構独自の基準を満たす必要があります。そのため、フラット35で借りる場合は、建物の検査を受け、建物が基準を満たしていることを証明する「適合証明書」を取得する必要があります。


Back To Top