skip to Main Content

A.不動産売買契約後、1週間以内に決めましょう。

通常、不動産売買契約から約3週間後に「融資承認期日」約1か月後に「融資特約」を設定します。
※「融資承認期日とは」、「融資特約とは」も参照お願いします。

本審査の期間はスムーズに行って、申し込みから承認まで約1週間かかります。
よって、不動産売買契約から約1週間以内で本審査をする銀行を決めると安心です。

銀行によっては、本審査の際に、リノベーションの工事請負契約書が必要と言われる場合があります。
※ろうきん(中央労働金庫)にて本審査をする場合は必ず工事請負契約書が本審査申し込みの際に必要になります。
工事請負契約書が必要になる場合は、早めにゼロリノベ担当者にご連絡ください。

工事請負契約書の締結の日程調整が別途必要になりますので、融資承認期日に間にあわせるために、日程調整がタイトになります。
何事も早め早めに進めましょう!

モヤモヤの9割を解決するセミナーはこちら


Back To Top